重賞コンテンツ

第53回函館記念速報

【函館4日目(GⅢ)結果速報】

道悪競馬を跳ね返し
ルミナスウォリアー初重賞V

第53回函館記念(GⅢ)

荒れる重賞の代名詞とも言える第53回函館記念を制したのは、番人気のでした。直前まで激しい雨が降っており重馬場に。レースは予想通り外枠の先行勢がハナを主張する展開。淡々とした流れになり、縦長の展開になるも徐々に馬群は動いてゴール前の勝負に。混戦の中から、逃げた各馬を狙い追い込み勢も上がって来た。前も粘る中、ルミナスウォリアーが抜け出し、後続勢も追い詰めた。結果、ルミナスウォリアーが1着、2着にはタマモベストプレイ、3着にヤマカツライデンで決着しました。勝ちタイムは、2分01秒2での決着でした。

尚、レース詳細及び検証については火曜日の夕方ご案内する予定ですのでご参照下さい。




Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。すべての著作権はWorldに帰属します。

前のページへ戻る

PAGE TOP