一般ニュース & トピックス

【千葉S】ナンチンノンが逃げ馬を楽々交わし2馬身差の快勝

 「千葉S」(19日、中山)

 2番手を進んだ10番人気のナンチンノン(牡6歳、栗東・中竹)が、逃げたアトランタを楽々とかわして快勝。

 2馬身差のVに、丸田は「速い流れを、しっかり脚を残して追走できた。中山は本当に適性がありますね」とコース相性を評価。中竹師は「教えてきたことが板についてきた。この後も1200メートル戦を中心に」と話した。次走は未定。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP