一般ニュース & トピックス

【菊花賞】キセキ気配は上々 本番の距離に不安なし「順調に来ていますよ」

 栗東CWで追い切るキセキ

 「菊花賞・G1」(22日、京都)

 気配は上々だ。キセキは12日、栗東CWで6F86秒1−40秒8−12秒4を馬なりでマークした。角居師は「とてもいい動きでしたね。順調に来ていますよ」とうなずく。

 条件戦を連勝して臨んだ神戸新聞杯はレイデオロに次ぐ2着。「力のあるところを見せてくれました。距離はどの馬も同じ条件ですから」と淀のマラソンレースを不安視していなかった。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP