一般ニュース & トピックス

《先週の制裁・競技情報》

--------------------------
第5回 東京競馬 第3日
--------------------------
1R
〔出走取消〕 ロンサムジョージ号は,疾病〔右前肢跛行〕のため出走取消。
〔発走状況〕 テイエムヘニーズ号は,枠内駐立不良〔立上る〕。
2R
〔制裁〕 シゲルジャンボイモ号の騎手武藤雅は,4コーナー手前で内側に斜行したことについて過怠金10,000円。(被害馬:11番)
〔タイムオーバーによる出走制限〕 ハッピーテーラー号・リードボーカル号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年12月11日まで平地競走に出走できない。
3R
〔タイムオーバーによる出走制限〕 コトブキ号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成30年1月11日まで平地競走に出走できない。
6R
〔タイムオーバーによる出走制限〕 スターオンザヒル号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年12月11日まで平地競走に出走できない。

--------------------------
第5回 京都競馬 第3日
--------------------------
2R
〔発走状況〕 テイエムホマレボシ号は,枠内駐立不良〔暴れる〕。
〔馬の出走停止・調教再審査〕 テイエムホマレボシ号は,平成29年11月12日から平成29年12月3日まで出走停止。停止期間の満了後に発走調教再審査。
〔タイムオーバーによる出走制限〕 ドンナマニーフィカ号・テイエムホマレボシ号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年12月11日まで平地競走に出走できない。
6R
〔発走状況〕 テーオーエナジー号は,枠内駐立不良〔立上る〕。
8R
〔競走中止〕 ミヤジタイガ号は,9号障害〔バンケット〕着地時につまずき,騎手が落馬したため競走中止。
11R
〔競走中止〕 メガリージョン号は,競走中に疾病〔右第1趾骨粉砕骨折〕を発症したため3コーナーで競走中止。
12R
〔競走除外〕 クールゼファー号は,馬場入場後に疾病〔左前肢跛行〕を発症したため競走除外。
〔制裁〕 オーミシューマン号の騎手畑端省吾は,発走後まもなく内側に斜行したことについて戒告。(被害馬:14番・12番・10番)
チカリータ号の騎手藤岡康太は,4コーナーで外側に斜行したことについて過怠金50,000円。(被害馬:6番・10番)

--------------------------
第3回 福島競馬 第3日
--------------------------
1R
〔制裁〕 トニーシャレード号の騎手杉原誠人は,4コーナーで十分な間隔がないのに先行馬を追い抜いたことについて戒告。(被害馬:6番・1番)
〔タイムオーバーによる出走制限〕 ファンダンゴ号・ライオンボス号・エピリマイ号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年12月11日まで平地競走に出走できない。
パリモンマルトル号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成30年1月11日まで平地競走に出走できない。
2R
〔発走状況〕 トワードポラリス号は,枠内駐立不良〔突進〕。枠外に跳び出し馬体検査。危険防止のため外枠から発走。発走時刻2分遅延。
〔制裁〕 トワードポラリス号の騎手西村太一は,発馬機内での御法(突進された)について戒告。
タイユール号の騎手津村明秀は,最後の直線コースで外側に斜行したことについて戒告。(被害馬:10番)
〔馬の出走停止・調教再審査〕 トワードポラリス号は,平成29年11月12日から平成29年12月3日まで出走停止。停止期間の満了後に発走調教再審査。
3R
〔発走状況〕 サクライザベル号は,枠入り不良。発走時刻3分遅延。
〔制裁〕 モシモ号の騎手川又賢治は,発走後まもなく内側に斜行したことについて平成29年11月18日から平成29年12月3日まで騎乗停止。(被害馬:11番・10番・9番・8番・4番・3番・2番・1番)
〔調教再審査〕 サクライザベル号は,発走調教再審査。
〔その他〕 サウスアメリカン号は,発走後まもなく他の馬の影響を受けたため,「タイムオーバーによる出走制限」の適用を除外。
4R
〔発走状況〕 グランドフサイチ号は,発進不良〔外側に逃避〕。
〔競走中止〕 グランドフサイチ号は,発走直後に外側に逃避し,騎手が落馬したため競走中止。
〔その他〕 メイショウイズモ号は,向正面で他の馬の影響を受けたため,「タイムオーバーによる出走制限」の適用を除外。
8R
〔その他〕 コスモプラシデス号は,最後の直線コースで内側に逃避しようとしたことについて平地調教注意。
9R
〔発走状況〕 クラウンジューン号は,発進不良〔枠内膠着〕。
〔競走中止〕 クラウンジューン号は,発馬機内で膠着し,発進後に競走中止。
〔馬の出走停止・調教再審査〕 クラウンジューン号は,平成29年11月12日から平成29年12月11日まで出走停止。停止期間の満了後に開催競馬場で発走調教再審査。
10R
〔競走中止〕 テーオーフォルテ号は,発走直後につまずき,騎手が落馬したため競走中止。
〔その他〕 ネオヴェルザンディ号は,競走中終始内側に逃避しようとしたことについて平地調教注意。
11R
〔制裁〕 コティニャック号の騎手丸山元気は,向正面で内側に斜行したことについて過怠金30,000円。(被害馬:15番・10番)

--------------------------
第5回 東京競馬 第4日
--------------------------
1R
〔制裁〕 タイプムーン号の騎手宮崎北斗は,発走後まもなく内側に斜行したことについて戒告。(被害馬:4番)
2R
〔制裁〕 ロイヤルジュビリー号の騎手柴田大知は,最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金50,000円。(被害馬:5番)
〔タイムオーバーによる出走制限〕 パラレルワールド号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年12月12日まで平地競走に出走できない。
3R
〔発走状況〕 ワンダーツー号は,枠内駐立不良〔立上る〕。
〔制裁〕 ミテルテ号の騎手荻野琢真は,後検量に遅れたことについて戒告。
〔タイムオーバーによる出走制限〕 ツクバマカナ号・トーセンクロノス号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年12月12日まで平地競走に出走できない。
5R
〔制裁〕 ウィキッドアイズ号の騎手V.シュミノーは,最後の直線コースで内側に斜行したことについて戒告。(被害馬:1番)
8R
〔制裁〕 アキノバレリーナ号の騎手木幡育也は,3コーナーで外側に斜行したことについて平成29年11月18日から平成29年11月19日まで騎乗停止。(被害馬:12番)
〔その他〕 ノットオンリー号は,3コーナーで他の馬の影響を受けたため,「タイムオーバーによる出走制限」の適用を除外。
11R
〔競走中止〕 ロサギガンティア号は,競走中に疾病〔右後肢跛行〕を発症したため最後の直線コースで競走中止。

--------------------------
第5回 京都競馬 第4日
--------------------------
2R
〔タイムオーバーによる出走制限〕 シゲルハクサイ号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年12月12日まで平地競走に出走できない。
アイファージュリア号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成30年1月12日まで平地競走に出走できない。
3R
〔競走中止〕 サンライズカナロア号は,競走中に異常歩様となったため最後の直線コースで競走中止。
〔調教再審査〕 サンライズカナロア号は,競走中に異常歩様となったことについて平地調教再審査。
7R
〔発走状況〕 テイエムアンムート号は,発進不良〔出遅れ〕。
〔馬の出走停止・調教再審査〕 テイエムアンムート号は,平成29年11月13日から平成29年12月12日まで出走停止。停止期間の満了後に開催競馬場で発走調教再審査。
12R
〔出走取消〕 ドラゴンマジック号は,疾病〔左前肢跛行〕のため出走取消。
〔制裁〕 ジョーアラビカ号の騎手M.デムーロは,4コーナーで内側に斜行したことについて戒告。(被害馬:13番)

--------------------------
第3回 福島競馬 第4日
--------------------------
1R
〔制裁〕 コスモビスティー号の騎手黛弘人は,発走後まもなく内側に斜行したことについて過怠金50,000円。(被害馬:15番・14番・12番・11番・10番)
〔その他〕 タマモバレッタ号は,発走後まもなく他の馬の影響を受けたため,「タイムオーバーによる出走制限」の適用を除外。
〔タイムオーバーによる出走制限〕 ピリリ号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年12月12日まで平地競走に出走できない。
ミンミンレジーナ号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成30年1月12日まで平地競走に出走できない。
3R
〔制裁〕 グランセノーテ号の騎手津村明秀は,1コーナーで内側に斜行したことについて戒告。(被害馬:9番・7番・5番)
ビービーアルボーレ号の騎手松岡正海は,最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金10,000円。
4R
〔競走中止〕 イナフイズイナフ号は,競走中に異常歩様となったため2周目1号障害〔ハードル〕手前で競走中止。
〔調教再審査〕 イナフイズイナフ号は,競走中に異常歩様となったことについて平地調教再審査〔障害調教を含む〕。
5R
〔競走中止〕 セフティーエムアイ号は,競走中に疾病〔左前繋靭帯不全断裂〕を発症したため2周目4コーナーで競走中止。
ベストサポーター号は,2周目1号障害〔ハードル〕着地時につまずき,騎手が落馬したため競走中止。
〔制裁〕 フィールドシャルム号の騎手山本康志は,4号障害を外側に斜飛したことについて戒告。(被害馬:9番・3番)
ジュールドトネール号の騎手小野寺祐太は,最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について戒告。
〔調教再審査〕 フィールドシャルム号は,2号障害および4号障害を外側に斜飛したことについて障害調教再審査。
10R
〔発走状況〕 ロードエース号は,枠内駐立不良〔立上る〕。
11R
〔競走除外〕 ジョルジュサンク号は,馬場入場後に放馬。疲労が著しいため競走除外。
〔制裁〕 マイネルディーン号の騎手五十嵐冬樹は,最後の直線コースで外側に斜行したことについて戒告。(被害馬:4番・15番)
12R
〔騎手変更〕 ラレゾン号の騎手吉田隼人は,第11競走での馬場入場後の落馬負傷のため北村友一に変更。
〔制裁〕 エスカラード号の騎手丸田恭介は,発走後まもなく内側に斜行したことについて過怠金10,000円。(被害馬:9番)


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP