一般ニュース & トピックス

【皐月賞】ワグネリアン雨でも不安なし 「多少降っても大丈夫」

 「皐月賞・G1」(15日、中山)

 弥生賞2着のワグネリアンは13日、栗東坂路を4F62秒4−15秒5で上がり、翌日の長距離輸送に備えた。

 友道師は「追い切り後も問題ないですね。落ち着きがあるし、カイバも食べている。体重は恐らくプラス2〜4キロくらいになりそう」と笑顔で語った。条件面でも「雨でも勝っているし、多少降っても大丈夫でしょう。枠も普通に考えれば内の方がいいですからね」と特に不安材料はなさそうだ。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP