一般ニュース & トピックス

ジュールポレールは安田記念を本線に

 「有力馬次走報」(15日)

 ◆ヴィクトリアマイルを制したジュールポレール(牝5歳、栗東・西園)は、安田記念(6月3日・東京、芝1600メートル)が本線。「マーメイドSよりは安田記念かなと思っている。馬の回復を見ながら決めたい」と西園師。僚馬で京王杯SC7着のウインガニオン(牡6歳)は引き続き津村で安田記念へ。

 ◆ヴィクトリアマイル3着のレッドアヴァンセ(牝5歳、栗東・音無)は放牧へ。次走は未定だが「府中牝馬S(10月13日・東京、芝1800メートル)あたりになるかな」と音無師。僚馬で都大路S6着のアメリカズカップ(牡4歳)は、鳴尾記念(6月2日・阪神、芝2000メートル)に登録する。

 ◆日経賞9着以降放牧に出ているキセキ(牡4歳、栗東・角居)は、再来週にも帰厩。予定通り宝塚記念(6月24日・阪神、芝2200メートル)を目指す。「ジョッキーはこれから」と角居師。

 ◆大阪城S勝ちのトリコロールブルー(牡4歳、栗東・友道)は引き続き岩田とのコンビで鳴尾記念へ。僚馬でドバイターフ2着のヴィブロス(牝5歳)は、近日中に帰厩して宝塚記念に出走する。鞍上は未定。

 ◆ダイヤモンドSで重賞6勝目をマークしたフェイムゲーム(セン8歳、美浦・宗像)は目黒記念(27日・東京、芝2500メートル)へ。僚馬で、デビューから無傷3連勝中のアンフィトリテ(牝3歳)は葵S(26日・京都、芝1200メートル)に向かう。あやめ賞勝ちのニシノキントウン(牡3歳、栗東・北出)も同レースへ。

 ◆メトロポリタンS2着のノーブルマーズ(牡5歳、栗東・宮本)は、引き続き高倉とのコンビで目黒記念から、宝塚記念に向かう。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP