一般ニュース & トピックス

スワーヴリチャードは天皇賞・秋で始動

 「有力馬次走報」(20日)

 ◆安田記念3着後、休養中のスワーヴリチャード(牡4歳、栗東・庄野)は、天皇賞・秋(10月28日・東京、芝2000メートル)で始動し、ジャパンC(11月25日・東京、芝2400メートル)を目指す。「ノーザンファーム空港で見てきたけど、いい休養になっているね。昨年の夏より回復も早いし、随分大人になっている。有馬記念は、2戦したあとの様子を見て考えたい」と庄野師。

 ◆目黒記念12着後、予定していた宝塚記念を右前脚球節部の腫れで見送ったサウンズオブアース(牡7歳、栗東・藤岡)は、藤岡佑とコンビを復活して札幌記念(8月19日・札幌、芝2000メートル)に向かう。「来週には函館に入れたい」と藤岡師。函館記念8着のナイトオブナイツ(牡5歳、栗東・池添兼)、11着カデナ(牡4歳、栗東・中竹)も同レースへ。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP