一般ニュース & トピックス

【日経賞】エタリオウ、仕上がり順調 友道師「いい形で始動できれば」

今年はV量産を誓うエタリオウ

 「日経賞・G2」(23日、中山)

 今年はV量産だ。今季の始動戦を迎えるエタリオウは19日朝、栗東坂路を単走で4F62秒0−15秒0。軽快なフットワークで登坂した。

 友道師は「早めに入厩させました。有馬記念も行けるぐらいだったし、順調に来ています」と仕上がりには太鼓判を押す。昨年は菊花賞2着をはじめ、6戦して2着が5回。一昨年10月の未勝利以来、白星が遠のいている。「コース形態はベストではないが、天皇賞・春が目標なので、そこに向かっていい形で始動できれば」と好戦を描いていた。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP