WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

菜七子が世界の女性騎手と対決 「勉強になるし、頑張ってきたい」

 藤田菜七子

 JRAは12日、藤田菜七子騎手(21)=美浦・根本=が、30日にスウェーデンのブローパーク競馬場で行われる「ウィメンジョッキーズワールドカップ」に出場することを発表した。

 同レースは女性騎手の国際的な活躍の場を広げることを目的として設立。招待を受けた世界各国10人の女性騎手が、同日に行われる条件の異なる5レースに騎乗して、順位に応じた獲得ポイントを競い合う。出走馬は、ハンデキャッパーによりランク分けされ、各ランクの騎乗回数が平等になるように割り当てられる。

 菜七子は「このようなお話を頂いて感謝しています。これまでとは違う女性騎手のシリーズのようで、勉強になるし、頑張ってきたいと思います」と抱負を語った。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP