一般ニュース & トピックス

【北九州記念】アンヴァル態勢整った 先週49秒7一番時計!助手は成長を実感

 栗東坂路で追い切るアンヴァル

 「北九州記念・G3」(18日、小倉)

 先週水曜の栗東坂路で、一番時計となる4F49秒7をマークしたアンヴァル。既に仕上がっているため、14日の栗東坂路では全くの馬なりで4F53秒6−39秒3−12秒3を刻んだ。「予定通りにサラッと追った程度。先週でもそんなに時計を出すつもりはなかったが、あのタイムが出ましたからね。成長しているんだと思う」。助田助手は青写真通りの追い切りにうなずく。

 昨年の北九州記念はスタートで挟まれる不利を受けて10着。不完全燃焼の競馬に終わったが、同助手は「未勝利戦を勝ったのが小倉。だから悪いイメージは持っていませんよ」と前向きだ。祖父は先日、この世を去ったキングカメハメハ。流れる偉大な血を武器に重賞初制覇へと挑む。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP