WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

サマーマイルシリーズ 通算4度目の優勝馬なし

 11着に敗れサマーマイルシリーズ制覇を逃したグルーヴィット

 今年で8回目を迎えたサマーマイルシリーズは、ポイント首位で5着以上が条件だったグルーヴィットが11着に惨敗。また、Vが必須だったディメンシオンも2着に敗れたため、優勝条件(1勝+12点以上)をクリアした馬が不在に。12年にスタートした同シリーズだが、12、16、18年に続いて通算4度目の優勝馬該当なしとなった。

 JRA関係者は「いろいろな要素もあるのでしょうが、シリーズの該当レースを増やすとか、今後は何らかの改良をしなければならないでしょうね」と話した。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP