WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

【オールカマー】ミッキースワロー3頭併せで先着 菊沢親子で重賞連勝だ

 美浦Wで好調をアピールしたミッキースワロー

 「オールカマー・G2」(22日、中山)

 具合のいい証しだ。美浦Wで19日、菊沢を背にミッキースワローが3頭併せを敢行。大きく先行するダノンハイパワー(5歳2勝クラス)、トーセンコパン(2歳未勝利)に4角で追いつくと、脚色は衰えず2頭に先着を決めた。5F65秒2−38秒2−12秒0。

 ダノンハイパワーに騎乗していた菊沢師は「僕らが前の方を走っていたからね」と序盤は直接見ていなかったが「この馬に何度も乗っているジョッキーだから任せたけど、下りた時に聞いたら“いいです”って。(馬は)戻ってきてもケロッとして、涼しい顔をしていたよ」と元気な姿に目を細めた。「体は徐々にしっかりしてきたし、精神的にも普段、余計なことをしなくなっている」とパワーアップを感じていた。

 七夕賞を好騎乗で勝利に導いた息子が引き続きコンビを組み、G1馬をはじめ強豪が集う一戦に挑む。「ジョッキーはG1馬の強さを知らないから。いい経験になるんじゃないか」と指揮官。怖いもの知らずの思い切った乗り方で重賞連勝を決めるか。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP