WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

【凱旋門賞】武豊、日本勢惨敗に「ショック」仏G1計5レース騎乗で笑顔も…

 凱旋門賞当日5レースのG1に騎乗した武豊

 「凱旋門賞・仏G1」(6日、パリロンシャン)

 地元のソフトライトで8回目の凱旋門賞に挑んだ武豊は6着。「前半はスピードが足りなくて、ついていくのがやっと。ラストの脚を使ってくれたので、諦めずに乗った」と話した。

 この日はG1・5レースに騎乗し、5Rオペラ賞の4着が最高だった。「G1を5回も乗れたことが非常にうれしい。惜しいレースもあったし」と笑顔。ただ、日本勢の結果については「日本のホースマンにとってショックとも言える。川田君ともいろいろ話した」と非常に残念がっていた。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP