WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

ダノンスマッシュは香港スプリントに登録

 「有力馬次走報」(8日)

 ◆安田隆勢の動向。スプリンターズS3着のダノンスマッシュ(牡4歳)は香港スプリント(12月8日・シャティン、芝1200メートル)に登録。「招待を待ちます」と師。レディスプレリュードで2着だったファッショニスタ(牝5歳)はJBCレディスクラシック(11月4日・浦和、ダート1400メートル)へ。グリーンチャンネルC5着のデュープロセス(牡3歳)は武蔵野S(11月9日・東京、ダート1600メートル)を予定。

 ◆藤原英勢の動向。シリウスS4着のジョーダンキング(牡6歳)はみやこS(11月3日・京都、ダート1800メートル)へ。毎日王冠7着ギベオン(牡4歳)は、デットーリとの新コンビでチャレンジC(11月30日・阪神、芝2000メートル)に向かう。スプリンターズS4着ミスターメロディ(牡4歳)は、米国のブリーダーズC参戦を見送り、JBCスプリント(11月4日・浦和、ダート1400メートル)に向かうことが決まった。

 ◆毎日王冠2着のアエロリット(牝5歳、美浦・菊沢)は天皇賞・秋(27日・東京、芝2000メートル)、3着インディチャンプ(牡4歳、栗東・音無)はマイルCS(11月17日・京都、芝1600メートル)へ向かう。

 ◆六社Sを勝ったアフリカンゴールド(セン4歳、栗東・西園)、京都大賞典4着ノーブルマーズ(牡6歳、栗東・宮本)はアルゼンチン共和国杯(11月3日・東京、芝2500メートル)へ。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP